江ノ電で住民優先乗車の社会実験

ゴールデンウィーク中、大混雑する江ノ電で、住民優先で乗車できるようにする社会実験を行うそうです。

江ノ電 正面

あくまで、社会実験ということで、実施するのは「5月6日10時~16時」の期間だけだとか。

今年のゴールデンウィークに関しては、4月30日に30分程度、5月3日~6日には30分以上、鎌倉駅の構内に入るのに入場制限が発生して、待ち時間が発生する見込みだそうです。

駅構内への入場制限ってこんな感じです。

江ノ電 入場規制

この写真は、2014年のゴールデンウィーク5月4日の、JR鎌倉駅と江ノ電鎌倉駅の連絡口のあたりの様子です。

ちなみに、住民優先というのは、駅構内への入場についての優先で、乗車待ちの列の最後尾に並ぶところまでみたい。

このように、ゴールデンウィークに江ノ電使う場合は、かなりの覚悟が必要なんですよね・・・・

バスも道路の渋滞があるので、なかなかキツイと思います。

ゴールデンウィークに鎌倉から江ノ島を目指すには

一度、大船に戻って湘南モノレールを使う方が賢いかもしれません。

それか、鎌倉と江ノ島を観光しようという場合、鎌倉を起点にするのではなく、まずは江ノ島に行ってから鎌倉を目指すようにした方がいいと思います。

[鎌倉駅] ブログ村キーワード

鎌倉 観光 マップ スポット検索

鎌倉観光マップでの評価





ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

RSS