ビブリア古書堂の事件手帖が映画化

ビブリア古書堂の事件手帖が映画化されて、11月1日から上映されます。

映画版のビブリア古書堂の事件手帖は、ロケ地はちゃんと鎌倉が使われています。
北鎌倉駅は鎌倉駅と比べると小さくて、地味な存在ですが、ロケ地巡りで訪れる人も今後増えそうですね。

もうすぐ紅葉シーズンなので、映画を見たら北鎌倉観光をするというのもいいと思います。

去年の紅葉シーズン前に書いた記事はこちら

鎌倉 紅葉 2017

[ビブリア古書堂の事件手帖] ブログ村キーワード

鎌倉 観光 5月 あじさい

鎌倉では5月の末頃からあじさいが咲き始めます。

6月はすごく混雑するので、少し早目にあじさいの名所巡りをするのもいいかもしれません。

その年の開花状況はチェックしてほしいのですが、2016年の5月30日の北鎌倉の明月院のあじさいはこんな感じでした。

明月院 あじさい 参道

あじさいの見頃は例年6月中旬ぐらいです。

鎌倉のあじさいの名所をまとめておきます。

[あじさい寺] ブログ村キーワード

建長寺の境内の紅葉名所の半僧坊までの道順

紅葉シーズンに人気の建長寺。

建長寺の境内の紅葉の名所、スポットの半僧坊までの道を写真付きで紹介します。

建長寺の最寄り駅はJRの北鎌倉駅ですが、建長寺までのアクセスについてはこちらの記事を参考にしてください。

北鎌倉の建長寺の紅葉名所までのモデルコース

建長寺で紅葉を満喫するための境内のモデルコースを紹介します。

まずは境内図を確認しましょう。

建長寺 境内図

建長寺の境内の紅葉スポットとして有名なのは、建長寺の境内の一番奥にある、半僧坊、その途中の245段の石段周辺です。

最後の半僧坊までは、急な階段を登ることになるので、足腰に自身の無い方には厳しいかもしれません。

今回のコースも含めて鎌倉観光全般に言えることですが、歩きやすい靴での観光がおすすめです。

国の重要文化財の三門

拝観料を入口で納めて、まず正面に見えてくるのが三門です。
ちなみに、御朱印の受付は拝観料を納める建物の反対側にあるので、御朱印をもらいたい方は先に受付をしておいて、帰りに受け取るようにしましょう。

建長寺 三門

三門はとても大きくて迫力があります。

この三門をくぐると「あらゆる執着から解き放たれる」そうです。

せっかくなので、三門をくぐって境内を進んでいきます。。

仏殿で御本尊の地蔵菩薩にお参り

境内案内図にあるように、まずは地蔵菩薩にお参りしましょう。

三門をくぐってそのまま真っ直ぐ進んだところにある仏殿に地蔵菩薩は安置されています。

建長寺 仏殿

建長寺 地蔵菩薩

建長寺の紅葉巡りをスタート

仏殿で地蔵菩薩にお参りしたら、仏殿の左側から奥に進んでいきましょう。

左手に紅葉した木々が見えてきます。

建長寺 仏殿近くの紅葉

写真の奥に見えるのは唐門です。

唐門の前まで進んだら左に曲がり、水路にかかる小さな橋を渡ってから右方向に進みます。

建長寺 半僧坊への案内

水路を渡る橋近くにある進路図の、『半僧坊』と書いてある方向に進みます。

このように水路を右に進んでいきます。

建長寺 半僧坊への道

徐々に紅葉がきれいな場所も現れてきます。

建長寺 紅葉 軽自動車

さらに水路に添って小道を進むと右方向に道がカーブします。

建長寺 正統院 近く(正面に正統院)

半僧坊に向かうには、右方向にカーブして、少し寂しい道になりますがそのまま道なりに進みます。

建長寺 正統院 近くのカーブ

しばらく田舎の小道みたいな風景を進むのですが、朝はものすごく静かで段々と落ち着いた気持ちになってきます。

建長寺 半僧坊までの小道

さらに進むと左右に道が現れますが、そのまま真っすぐが半僧坊方面です。

半僧坊への道 交差点(8:35 回春院との分かれ道)

そろそろ半僧坊へ続く石段手前の鳥居が見えてきます。

建長寺 半僧坊下の石段下の鳥居前

ここまでのんびり歩いて10分くらいでしょうか。

さて、ここからが建長寺の紅葉の名所、半僧坊へ続く道となります。

紅葉スポット本番の風景は次の記事で。

鎌倉 建長寺 アクセス

北鎌倉駅から建長寺までのアクセスについてこの記事では写真付きで解説したいと思います。

建長寺はJR北鎌倉駅から徒歩で10~15分ほどの場所にあります。

建長寺 天下門

北鎌倉駅の2番線、下り線ホーム側の臨時改札から降りましょう。

北鎌倉駅から建長寺までのアクセス

北鎌倉駅を降りると、横須賀線の線路と平行した道を線路を右手に進みます。

北鎌倉駅近く線路脇の道

北鎌倉駅を出ると、左手にすぐ円覚寺もあります。

円覚寺 階段

http://xn--0vq53a415jcii.com/points/%E5%86%86%E8%A6%9A%E5%AF%BA/

線路脇の道を進むとこのようなT字路にあたりますが、そのまま線路脇の道をまっすぐ進みます。

北鎌倉駅近くT字路

ちなみに、今の写真のT字路を左に曲がって川沿いを進むと、あじさい寺として有名な明月院があります。

もう少し進むと、右手に踏切が現れますが、建長寺は踏切の交差点を左に進んだ方向です。

北鎌倉駅 踏切

この踏切あたりで、北鎌倉駅から建長寺までの中間地点です。

踏切近くの交差点を左方向に曲がるとこんな景色。

北鎌倉駅から建長寺までの道

このまま歩道の左側を進んでいきます。

途中にたくさん自販機が並んでいる場所が現れたら後もう少しです。

北鎌倉駅から建長寺までの道のたくさんの自販機

お疲れ様です!建長寺の入り口になる天下門が左手に見えたら到着です。

建長寺 天下門

天下門を入ると中は駐車場になっていてる広場で、左前方に建長寺の境内への入り口となる総門あります。

建長寺 総門

写真は開門時間前のものなので、門がしまっています。

総門から入って、右手にある建物で、300円の拝観料を納めて境内に入ることができます。

明月院 アクセス

明月院へのアクセスは、鎌倉駅からだと遠いのですが、横須賀線のJR北鎌倉駅からだと徒歩10分くらいなのでおすすめです。

北鎌倉駅の東口から降ります。

明月院 アクセス 北鎌倉駅東口

2番線の鎌倉、横須賀よりの端に臨時改札の東口があるので、そこから出ます。

明月院 アクセス 北鎌倉駅東口

東口改札から出たら、線路を右手に見ながらまっすぐ歩きます。

明月院 アクセス

途中の案内も見ておけば安心です。

明月院 アクセス

横須賀線がこんなに近くを通るので、鉄道ファンにはまた違った楽しみも。

明月院 アクセス 花鈴

途中、左手にはみたらし団子が有名でテレビにも出る甘味処「花鈴」さんがあります。

行き帰りの休憩にいいですね(^^)

明月院 アクセス 北鎌倉から

線路脇の道は幅がせまいのですが、けっこう車やバイクが通るので気を付けてください。

明月院 アクセス 北鎌倉から 曲がる場所

線路脇の道をしばらく進むと、こんな案内板と一緒に左手が明月院だと矢印があるので左に曲がります。

明月院 アクセス 北鎌倉から

左に曲がると、「明月院」と書かれた石碑があるので、まっすぐ進みます。

明月院 アクセス 北鎌倉から

左手に小川を見ながらまっすぐ進んでいきます。

この小川は明月院の中を流れる小川からの水だと思います。

木陰なので少し涼しくなってきます。

明月院 アクセス 北鎌倉から

この道は左手が小川、右手が緑という感じですが、左手の小川の向こうに住宅があり、その住宅の専用の橋が途中にいくつもあります。

明月院 アクセス 北鎌倉から

お疲れ様でした。ここが明月院の入口です(・∀・)b

[北鎌倉] ブログ村キーワード

鎌倉 観光 マップ スポット検索

鎌倉観光マップでの評価





ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

RSS