鎌倉花火大会、2017年は中止と一旦決まりましたが、開催されることが正式に決まったようです。

鎌倉市のホームページにも「第69回鎌倉花火大会を実施します」というタイトルの記事があったので、2017年の鎌倉花火大会は実施で間違いないようです。

当初中止になった理由が、鎌倉花火大会の実行委員会の運営で中心的役割を担ってきた鎌倉市観光協会が同委員会から脱退したことが原因でした。

2017年は代わりに「鎌倉を愛する者がつくる花火大会実行委員会」という、市民団体のような暫定的な組織が実行団体となるそうです。

とはいえ、開催の規模は例年通りということで、打ち上げ数も今まで同じ「約2500発」の予定。

復活した鎌倉花火大会2017の日程

2017年の鎌倉花火大会の日程は以下のとおりです。

開催日:2017年7月19日(水)
開催時間:19時20分~20時10分

会場になる由比ヶ浜海岸は、鎌倉花火大会の時期は既に海開きしていることもあり、鎌倉花火大会には例年15万人前後の観客が訪れます。

鎌倉駅は観光客数の割には、あまり駅の規模が大きくなくて、山に囲まれている地形の都合で道路環境もよくありません。

公共の交通機関で時間に余裕を持って見に行くのがおすすめです。

[鎌倉花火大会] ブログ村キーワード